ハコスカ、ケンメリ、ジャパンなど旧車のスカイラインからフェアレディ S30Z Z432などの旧車販売 レストア専門店です。

ハコスカ GT-R レストア 6

ハコスカ GT-R レストア 6

何回もの成形を重ねながら慎重に製作を進めます。この作業の時に画像にはありませんが、ライトをステップ内部の中に照らしますと錆びていなくても土(ホコリ・砂?)が大量に溜まっています。この土に雨や洗車の水が吸い込み中々乾燥せず錆を発生させてしまいます。すべて土を取り除き錆止め処理をおこないます。錆止め処理が終わりやっと全溶接にてフタをします。フタをしてしまえば、まったくわからなくなってしまう部分ですが、非常に重要な部分なのです。最後から1・2枚目の裏側から見た画像ですが、(レストア 5にて紹介した画像)紙みたいに薄くなっていた部分です。重要な部分ですので一ミリ以上の厚い鉄板が、使われていますが、錆びて紙のようになってしまったまま走行すればボディ剛性は失われてしまいます。
GTR 編集 (28).JPGGTR 編集 (30).JPGGTR 編集 (31).JPGGTR 編集 (32).JPGGTR 編集 (33).JPGGTR 編集 (35).JPGGTR 編集 (36).JPGGTR 編集 (37).JPGGTR 編集 (38).JPGGTR 編集 (39).JPG